HOME > 物件詳細 > 満喫を共有する家
  • 2018-02-16
  • RECOMMEND
  • 満喫を共有する家
  • RECOMMEND
  • SALE
物件画像
  • 物件画像サムネイル
  • 物件画像サムネイル
  • 物件画像サムネイル
  • 物件画像サムネイル
  • 物件画像サムネイル
  • 物件画像サムネイル
  • 物件画像サムネイル
  • 物件画像サムネイル

山中湖のちょうど南側に位置するこちらの家。この写真の見た目によらず、実は、夏には緑に包囲されるような環境にある。夏場はうっすらと緑が敷きつめられる庭に、家を囲むようにある木々の木漏れ日の中で生活をするという魅力ある家だ。

●山中湖近くの緑の園
建物北側には、山中湖。のんびり歩いて30分も行けば、湖畔に出られる距離のため、この家に来た際は、散歩がてら山中湖を目指してみてもいいだろう。季節によって変わる湖畔の表情にうっとりするのも良し、湖の遊びを極めるのも良し、今まで思ってもいなかった、湖との付き合いがある生活が始まるかもしれない。(車で10分弱程度)

●コンパクトながらも夢が詰まる家
木造平屋。入り口はポーチという枠を超えてテラスと一体化したウッドデッキから始まる。ノッキングチェアを設置して、ゆらゆらと何も変化のない風景を目の前に、本をのんびりと読む。贅沢さは全くないが、とびきり贅沢な時間もサクッと手に入れられるだろう。間取りは2LDK、リビングには薪ストーブ。連続する和室に寝転びながら、薪の燃えるパチパチという音や、香ばしさを感じる薪の焼ける匂いなど、想像するだけでワクワクするような生活ができる家だ。初めのうちはそんな何気無い贅沢さを少数人でじっくりと味わいつつ、十分満喫した後は、気のおけないメンバーとこの家を共有するために、積極的に仲間を集めていただきたい。

●気分は合宿。楽しみすぎに要注意
先ほど、“2LDK”とさらっと説明したこちらの家。1つはLDと繋がる和室、そしてもう1つの部屋は、、そうその部屋にこそ、この家のもう一つの醍醐味がある。
上下2段に組まれた2段ベット×4。合宿所か?と突っ込みたくなるような、宿泊効率を最大限に考えた洋室があるのだ。わずか75平米程度のひろさの2LDKに、10人以上がストレスなく集える。そんな、楽しみを共有できる家。
建物南側には若干の傾斜がありながらも、広々とした庭。よく見れば、フラットに仕上げられているところもあるため、BBQなども満喫できるポテンシャルもある。庭先でキャンプ!そんなことを考えると結構な人数でもこの家を楽しむことができるだろう。
ロケーションはもちろん。シックで雰囲気の良いこの家を、出し惜しみすることなく、隔てることなく、満喫していただきたい。

EDITOR'S EYE

みんなが集まれて、テンションが上がる家だといっても、バカ騒ぎはくれぐれもしないでいただきたい。素敵と思った家との正しい付き合い方は、自分自身も素敵だと思える振る舞いや、楽しみ方を極めることだろう。

STYLE
  • icon_culture.gif
ROOM TYPE
賃料 部屋 管理費 面積
2LDK 980万円 22.98坪 358.99坪
DATA
  • 住所
    山梨県南都留郡山中湖村山中字茶屋の段
    アクセス
    富士急行線富士山駅より車で12.0km
    敷金・保証金
    緩傾斜
    償却
    木造平屋
    礼金
    1971年5月
    更新料・再契約料
    契約内容
    用途
    別荘地内
    構造・規模
    無指定
    築年
    設備
    旧法賃貸権:19万9365円/年 新規20年
    共益費 5933円/年
    保険その他
    備考
    水道名義変更料 54000円/一括
    借地名義変更料 1,068,030円/一括
    カースペースあり

    借地権付き別荘 【リフォーム状況】 H26 全サッシを複層ガラスに交換・室内床全面張替え・トイレ及び洗面所改装/H25 バルコニー床張替え/ H24 外壁全面張替え及び塗装/ H19 断路布設/ H18 ガス給湯器交換/ H16 屋根全面交換(トタン)

 このエントリーをはてなブックマークに追加

この物件へのお問合せ

情報提供仲介業者
株式会社ハリー・エステート
山梨県富士吉田市下吉田三丁目16番22号 カワイビル2F
山梨県知事 (3)第2140号 0555212172
取引業態:媒介
Search
価格
エリア
スタイル

search

  • howtobuy
  • 空き家、募集!
  • 物件の掲載について
    • TOKYO WORK SPACE
    • 未来住まい方会議 by YADOKARI